Requires a javascript capable browser.
京都西 BESSHO Ltd
075-394-3000 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 黒い外壁のメリットとは?外壁を黒にするときのポイントもご紹介します!
ブログ
黒い外壁のメリットとは?外壁を黒にするときのポイントもご紹介します!
2022年11月30日
 こんにちは! 西京区のガイソー京都西店の別所です☆
外壁を選ぶ際、高級感やモダンな印象に仕上げたい方にとって黒はとても人気です。
しかし、黒を選ぶ際には押さえるべきポイントや注意すべき点がいくつか存在します。
今回は黒い外壁にするメリットと、そのポイントについてご紹介します。
外壁塗装をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

□黒い外壁のメリットとは?


一番のメリットは、建物の外観をモダンで落ち着いた印象にできることです。
黒い外壁の場合、素材の使い方や建物の形によってクールな印象にも、品があり高級感のある印象にもすることができます。

また、黒一色だけで外壁を仕上げるのではなく、他の色や素材と組み合わせることによって、より幅広いバリエーションの中から自分の好みに合う外壁を作ることができます。

例えば、黒と白を組み合わせることでそれぞれの色をより際立たせた建物や、木材や木目調の色と合わせ柔らかい印象を与えることもできます。
黒だけを使うとどうしても重く、圧迫感のある印象を与えてしまうこともあるため、他の色との組み合わせはおすすめです。

□黒い外壁にする際のポイント

*カラーシミュレーション


外壁の色だけでなく、その建物全体としてどんな印象になるのか、周辺環境との相性はどうなのかなど、その都度確認しながら色を決定する必要があります。

*素材や塗料も検討する


外壁は、色だけでなく素材や塗料によっても雰囲気を変えることができます。
また、その印象だけでなく機能面も考慮した時に、素材選びはとても重要です。
紫外線に強い素材や色褪せしにくい素材、汚れにくい素材など種類はさまざまです。
多くの種類の中からよく検討して選ぶと良いでしょう。

さらに、周辺環境によってもベストな素材は変わるので、まずは当社のような相談しやすい業者に連絡し、相談しましょう。

*一段薄い色を選ぶ


外壁を黒にするときは、一段薄い色を選び、マットに仕上げることが大切です。
黒をはじめ、濃い色は艶が出過ぎてしまうため、安っぽく見えてしまうことがあります。
漆黒ではなく少し薄い色を使用し、艶の出にくいマット仕上げの塗料を選ぶと良いでしょう。

□まとめ


今回は、黒い外壁のメリットと、その際に押さえるべきポイントについてご紹介しました。
黒い外壁は他の色と組み合わせ、素材選びをしっかりと行えば、オリジナルの自分の家にぴったり合った外壁を作ることができます。
専門的な知識が必要な面もあるのでまずは一度当社までご連絡ください。
メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!