Requires a javascript capable browser.

外壁塗装 窓交換 屋根工事 雨樋 防水工事 をするならお任せください! 京都の 外装リフォーム専門店 ガイソー京都西店 有限会社別 所へお電話ください

京都西 BESSHO Ltd
075-394-3000 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お客様の声 お問い合わせ 見積り依頼★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 家の外壁修理の必要性とは?修理すべき外壁の劣化症状を紹介します!
ブログ
家の外壁修理の必要性とは?修理すべき外壁の劣化症状を紹介します!
2022年06月06日
こんにちは! 西京区のガイソー京都西店の別所です☆

ふと家の外壁を見ると、ひび割れやチョーキング現象があちこちにあり、驚いた方は多いでしょう。
毎日外壁を見ているようで、しっかりとチェックする習慣はあまりありませんよね。
しかし、外壁には修理すべき劣化症状があります。
この記事を参考にして、ぜひ外壁を定期的にチェックしてみてください。

□家の外壁修理はなぜ必要?


家の外壁修理が必要であることは何となく分かりますが、実際になぜ必要なのでしょうか。
主に2つのことが考えられます。

1つ目は、建物全体の劣化につながるためです。
外壁のひび割れを放置しておくと外壁内に入り込んだ雨水により、内部素材の劣化を進めてしまいます。
また、外壁の塗装剥がれを放置しておくと紫外線により、外壁の劣化が早まるでしょう。

2つ目は、劣化を放置しておくと後々大がかりな修理が必要になる可能性があるためです。
小規模な修理であれば、費用はそこまでかかりません。
たまに外壁の状態をチェックしてみて、修理が必要なのか否かを見極めましょう。

□修理すべき外壁の劣化症状とは?

*すぐに修理すべき症状はこちら!


雨漏りがある場合は、早急に対処しましょう。
断熱材に水が溜まっている可能性があります。
その場合はアトピーや喘息を引き起こしたり、ナメクジやダニが発生したりします。
また、柱が腐食している可能性もあります。

コンクリートが剥がれてきた場合も、すぐに修理しましょう。
鉄筋コンクリートは雨水により腐食し、膨張することで剥がれます。
剥がれてきたということは、外壁の劣化が相当進んでいると言えるでしょう。

*早めに修理すべき症状はこちら!


まずは、ひび割れやシーリング割れがある場合です。
ひび割れが0.3ミリメートルを超えてくると、壁の中まで水が浸入してしまっている可能性があります。
同様に紫外線によるシーリング割れも、雨水を侵入させるでしょう。

次に、色あせ・チョーキング・塗膜の剥がれが気になってきた場合です。
これらは塗膜が劣化してきたことを示しています。
塗膜の劣化により、塗料の本来の機能である防水性が果たせなくなっているでしょう。
外観も損なわれており、この症状を気にしている方は多いと思います。

最後は、カビや苔が外壁に付いてきた場合です。
これらは1度発生してしまうと、どんどん増えてきます。
劣化が進んでいる外壁に発生するため、外壁を修理するタイミングかもしれません。

□まとめ


この記事では家の外壁修理の必要性や、修理すべき外壁の劣化症状をご紹介しました。
建物全体の劣化につながったり、放置することで余計に修理が大変になったりするため、外壁修理は欠かせません。
特に雨漏りやコンクリート剥がれがある場合は、早急に対処しましょう。
メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!