Requires a javascript capable browser.

外壁塗装 窓交換 屋根工事 雨樋 防水工事 をするならお任せください! 京都の 外装リフォーム専門店 ガイソー京都西店 有限会社別 所へお電話ください

京都西 BESSHO Ltd
075-394-3000 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お客様の声 お問い合わせ 見積り依頼★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 外壁の塗装が剥がれる原因とは?補修費用も併せて紹介します!
ブログ
外壁の塗装が剥がれる原因とは?補修費用も併せて紹介します!
2022年06月12日
こんにちは! 西京区のガイソー京都西店の別所です☆

ご自宅の外壁の塗装が剥がれている方は、なぜ塗装が剥がれるのか疑問に思っているでしょう。
この記事では外壁の塗装が剥がれる原因や、補修費用についてご紹介します。
ぜひお役立てください。

□なぜ外壁の塗装が剥がれるのか?


外壁の塗装はなぜ剥がれてきてしまうのでしょうか。
その理由として経年劣化によるものと、施工不良によるものが考えられます。

*経年劣化によって塗装が剥がれてしまう


時間が経つと、どうしても外壁の塗装が剥がれてしまいますよね。
それは塗装の膜が劣化してくるためです。
家の環境によって異なりますが、塗料の耐久年数は大まかに種類別に分けられます。
耐久年数がシリコンは7から10年、フッ素・無機は15年以上だと言われています。

*施工不良のため塗装が剥がれてしまう


塗装して1年以内に塗装が剥がれてしまった場合、施工が上手くできていなかった可能性が考えられるでしょう。
例えば、下地処理が不足していたり、洗浄後の乾燥が不十分であったり、塗布量が適切でなかったりしたときです。

塗装の剥がれがひどい場合、施工不良かどうかを確認してみましょう。
施工の良し悪しは判断が難しいため、アフターフォローがどれほど充実しているかを会社選びの基準の1つにすると良いかもしれません。

□外壁が剥がれた際の補修費用はどのくらい?


外壁が剥がれた際の補修費用の目安を範囲別にご紹介します。
施工する会社や剥がれた外壁の度合いによって、補修費用は大きく異なる点に注意しておきましょう。

まずは、全面的に外壁を補修する場合です。
30坪で塗装のみの場合は、サイディング外壁では60から100万円ほど、モルタル外壁では40から80万円ほどかかります。
張り替えまで行う場合は、サイディング外壁では60から300万円ほどかかるでしょう。

次は、部分的に外壁を補修する場合です。
ひび割れの場合は、足場が必要で無ければ1から5万円ほど、必要であれば1から50万円ほどかかります。

コーキング材を付け足す場合は5から20万円ほど、古いコーキング材を除去してから新たに付着させる場合は5から50万円ほどかかるでしょう。
また、苔やカビなどの汚れを高圧洗浄機で落とす場合は、2から3万円ほどかかります。

□まとめ


この記事では外壁の塗装が剥がれる原因や、補修費用についてご紹介しました。
剥がれる原因は経年劣化によるものと、施工不良によるものがあります。
補修費用は30坪で塗装のみの場合は、サイディング外壁では60から100万円ほど、ひび割れの場合は足場が必要で無ければ1から5万円ほどかかります。
メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!